このページの先頭です

中学受験・高校受験・大学受験・帰国子女を含む英語教育全般および教材の出版とテスト会の運営、EQ育成などトータルサポートする田島教育グループ

EQ開発講座

EQ(Emotional Intelligence Quotient)は、アメリカのイエール大学心理学部教授ピーター・サロヴェイ博士とニューハンプシャー大学心理学部教授ジョン・メイヤー博士によって理論化された概念で、日本では「情動(こころ)の知能指数」と訳されています。

 EQとは、自分の感情を知り、現実的な自己モデルを形成してそれを行動の指針とする能力(心内知性)と、周囲の人の気分や動機、欲求をとらえて適切な行動をする能力(対人知性)とを合わせた能力(人格的知性)のこと

ケアレスミスの防ぎ方

実力はあるのになかなか点数に結びつかない。

正解にほぼたどり着いているのに、最後の最後でつまらない間違いをおかしている。

読み間違いや書き間違い・・・・・・・・

所謂ケアレスミス。

これはそもそも防げるものなのか。

それとも、性格的な問題で防げないのか。

癖みたいなもので、治らないものなのか。

よく相談されてきました。

今回は、EQ理論を応用しての、一つの解決策をお教えいたします。

実際、例外なく解決したとは言えませんが、かなりの効果があったのは

事実ですから、是非試していただきたいと思います。

≫ 続きを読む

  2014/06/28   田島 教育グループ

なぜ勉強しなければならないの?この問に対する答えが、子供たちのやる気に直結することがあります。

なぜ勉強しなければならないのか、お子さんから聞かれたことがあると思います。

その時、どんな答えを用意されたでしょうか。

お子さんはその答えで納得されたでしょうか?

 

実はこの辺りが子供たちに、合理的な逃げ道を与えてしまうことがあるのです。

 

どう指導すべきか、私の経験からアドバイスさせていただきます。

 

≫ 続きを読む

  2014/06/16   田島 教育グループ

伸びる子・受かる子に共通する能力ー集中力の育て方

いわゆる出来る子には共通してある能力があります。

それは、集中力です。

すぐ集中でき、それを持続させられる。

この集中力は別名「フロー」とも呼ばれているようです。

どうしたらこの「フロー」を身に着けされられるか、そのお話し

をしていきます。

≫ 続きを読む

  2014/06/16   田島 教育グループ

まず心がコントロール出来る実感をつかませよう

情動の起こる仕組みを教え、どうしたら上手に心をコントロール出来るかも具体的に指導する。

試験を受けている時にパニックになったらどうするか?

そもそもパニックになど陥らないためにはどうしたらよいのか?

≫ 続きを読む

  2014/05/29   田島 教育グループ

EQを向上させる第一歩

EQ開発の第一歩は、理想形を持つことです。


理想形というのは、なりたい自分・手に入れたい自分


の姿のことです。


子供に関して言えば、なって欲しい子供の姿のことです。

≫ 続きを読む

  2014/05/24   田島 教育グループ

EQに臨界期はあるか?

EQには臨界期があるのでしょうか?

 

臨界期とは、専門家によって、その使い方にはばらつきがある

ようですが、感受性期とも言い換えられるように、一般的には

「外界からの刺激に応じて脳が成長を遂げる、一定の限られた期間」

を指すようです。

 

臨界期を迎えるまでに何らかの働きかけをしないと、対象となる能力を開発することが

不可能若しくはすこぶる困難になってしまうというものです。

 



 

≫ 続きを読む

  2014/05/14   田島 教育グループ

プロローグ3 EQとは?

情動に関する本格的な研究はまだ歴史も浅く、半世紀にも満たないようです。


心理を扱う研究者達は、なかなかつかみどころがない情動に関しては


科学的に真正面から扱うことを、敬遠してきたようなのです。


そんな状況を変えたのが、1983年に発表された、ハワード・ガードナー博士の


MI理論だともいわれています。

 

≫ 続きを読む

  2014/05/05   田島 教育グループ

プロローグ2 心とEQ

マシュマロ・テストという有名な実験があります。

 

EQを日本に広めるきっかけとなった、ダニエル・ゴールマンの

 

「EMOTIONAL INTELLIGENCE」 翻訳版「EQ心の知能指数」にも紹介されています。

 

1960年台に、米国のスタンフォード大学で行われたもので、付属」の幼稚園を

 

使い、職員の子弟を中心に集めた4歳児を対象にしたものです。

≫ 続きを読む

  2014/04/29   田島 教育グループ

プロローグ1 学力と心

私は正月特訓の期間中、各教室を激励して回る。

 

最低5%は合格可能性が高まると称して、生徒全員と握手するのである。

 

その時、いつも同じ問いかけをする。

 

合否を決める最後の力は何だと思う?

 

生徒たちは、判で押したように同じ答えを返してくる。

≫ 続きを読む

  2014/04/26   田島 教育グループ

ご挨拶

学習塾を始めて35年以上経ってしまった。

ときどき会う教え子達も、みないい歳になり、親になっている者も多い。

彼らと会うのは、私にとり、至福の時である。

≫ 続きを読む

  2014/04/24   田島 教育グループ

▲このページのトップへ